新クイーンカジノで打てる4号機「南国育ち」の機種概要を解説します!

※この記事はプロモーションを含みます。

こんにちは!
今回は個別機種「南国育ち」の基本情報をご紹介します。

新クイーンカジノ 公式ページ

新クイーンカジノの初回入金ボーナスを解説します!

クイーンカジノがこの夏から大規模なサイトリニューアルを実施中です。
その目玉は「日本のパチンコパチスロの導入」です。

もちろん現行のマシンではなく、日本のホールでは既に姿を消して久しい伝説のマシンたちです。
パチンコであればCR機やマックス機、パチスロであれば4号機5号機などです。

これらの時代は、まさに一世を風靡したと言っても過言ではないくらい、パチンコ市場が盛り上がっていました。
ところが、規制に次ぐ規制によって、どんどん廃れていってしまいましたよね。
パチンコ市場の経済規模は当時の半分以下になっていると言います。

そんな背景のなか、アジアで実績の高いクイーンカジノが、日本の往年のパチンコパチスロ実機を携え、新クイーンカジノとなってリニューアルオープン。
これがビッグニュースとなって当時のファン層にじわじわ浸透していっている状況です。

当サイトでは、新クイーンカジノの特徴を簡単にまとめた記事や、パチンコ機種一覧を掲載したページもありますので、併せてご覧ください。
それでは「南国育ち」の基本情報をご紹介しますのでご参考にしてください。

新クイーンカジノにGo!

南国育ち<基本スペック>

  • メーカー:オリンピア
  • タイプ :4.7号機、A400タイプ、ストック機
  • 導入時期:2004年5月


新クイーンカジノにGo!

南国育ち<小役確立>

小役 確立
リプレイ 1/7.2
スイカ 1/819.2
2枚 1/819.2

南国育ち<設定差のあるもの>

設定差のあるものはベル。

設定 ベル
1/7.825
1/7.815
1/7.783
1/7.613
1/7.302
1/7.267

新クイーンカジノにGo!

南国育ち<ヤメ時>

ボーナス後1G連モード終了後、即ヤメが無難。
この場合、通常モードB・Cに移行している確立が高いため。

南国育ち<まとめ>

2004年5月にオリンピアから出た沖スロですね。25パイで、30パイもあります。

オリンピアといえば、パトランプの転倒が連チャン確定のサインとして有名ですが、本機でも搭載されています。

ビッグのJAC中、もしくはREG中に「バタフライランプ」が点灯すれば、ボーナスの速攻連チャンが確定。また、ボーナス終了後1G目にも出現するので、油断せずレバーに念力を込めておきたいところ。

モード移行から設定6を見抜きやすいと言われていますが、ホールではなかなか6と5は設置されなくなっていたようです。

また、5連続単発が続いている場合、1G連しやすいモードの可能性が高いので、単発が続いている台を狙う作戦も良いかもしれません。

新クイーンカジノで実機を打つならこちらの公式ページから

新クイーンカジノの登録方法(アカウント開設方法)を解説します。

新クイーンカジノのパチンコ・パチスロの機種一覧をご紹介します!クイーンカジノがリニューアル!

関連記事

TOP